nanto-e.com archive

シアワセの素

我が家の出来事や日々思うことなどを書き留めます。
「ちょっと嬉しい」「ちょっと一工夫」「ちょっと一言」「ちょっと感動」
小さな気づきは「シアワセの素」。富山県南砺市情報も発信中。

パソコンの文字入力練習できます 〈暮らしの視点)

2006年10月01日
パソコン、文字を打つのが苦手で、どうも・・・。

とお感じの方、どうぞ。
ウェブ上で練習が無料でできます。
ゲーム感覚のところがなかなかですよ。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
イータイピングはタイピングの練習を行うためのウェブサイトです。タイピングの練習を基本からじっくり行っていくことで、確実なタイピング能力を身に付けることを目指します。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

私の父は70を過ぎてからワープロを始め
今では両手でブラインドタッチです。

・・・・・・・眼にもとまらぬハヤワザなのか、
まるで静止しているかのような見事なタイピングです・・・・。

そんなわけで、来月早々には年賀状の準備始めるはずです。

時代を読み解く言葉 〈 ビジネスの視点 〉

2006年10月02日
富山県内をあちこちち伺う機会が少なくないのですが
そんな時、例えば立派な会社があると
「うちの地域にもこういう企業を誘致しなくてはならん」
文化施設や観光施設があると
「私の地域にも作らなくてはならん」
と、こんな話が出ることがあります。

「よし、企業誘致はこの地域に任せた。
ではうちの地域は農業の活性化だ」
「文化施設や観光施設はここにくれば楽しめる。
私の地域は人口増を狙って住宅整備を進めたい」
こういう考えもあります。

さて時代を読み解く言葉として
今日は「同化と調和」を取り上げたいと思います。

同化=集まって同じになって大きくなろうとする・異質を排除する
調和=個性を尊重しあって手をつなぐ・異質を楽しむ

同化はいわば大きく群れて力をつけようと言う発想。
縦型序列で権威を重んじます。
大組織、地縁、血縁などで生じ易く
枠組みが先行し「なぜ」集まっているのかはあまり問われません。
集まっていることで生じる「力」が大切なのです。
同化は同化しない外との隔たりがあり閉じたイメージです。

一方調和は「テーマ」をもとに手をつないでいく関係。
例えば今目立つテーマは「きずな」「美しい国」などでしょうか。
テーマに基づいて個々がネットワークでつながる対等の関係です。
縦横無尽に広がりを見せるのでオープンなイメージです。
ここではつながるための「力」、愛や知恵が重視されます。

時代は同化から調和に向かっています。
個性発揮、個人や個々の組織の自主性、主体性が
ますます重要になっていく時代が訪れています。

パソコンを長時間使う方は

2006年10月02日
パソコンの前にどのくらいの時間座ってますか?
ブログをしている方も、それを読んでくださる方も
パソコンのヘビーユーザーが少なくないと思うんですが。
そんな方はとりあえずバナナ食べてくださいね。




パソコンを長く使っていると脳が疲れ悪影響を及ぼすと
脳科学者が指摘してます。

1 パソコンを使いすぎると
  前頭眼眼窩野(ぜんとうがんかや)が機能低下する
2 前頭眼眼窩野(ぜんとうがんかや)は
  人とのコミュニケーションに重要なところ
3 パソコンの使いすぎて脳が疲れると
  人づきあいが苦手になっていく恐れがある

生身の人間とつきあうのが億劫になってませんか
最近、疲れが取れないと感じていませんか
快、不快、に過剰に反応しませんか 
え? きれやすくなった?

もしかしたらあなたも
立派なパソコン疲労型人間かもしれまよ・・・・・・。
                        なんちゃって♪

思い当たる方はそんな疲れた脳にぴったりの栄養素は、
必須アミノ酸のトリプトファン。
それが豊富なバナナ、大豆製品、乳製品。
続けてみてください。

コシノジュンコさんの素敵なトークショー

2006年10月03日
富山パイロットクラブさんからのご案内です。

■11月11日(土) 14時から
■富山国際会議場 入場無料

 ※ ご希望の方はお気軽にメールをお送りください。
    詳しいご案内をさせていただきます。


国際的にご活躍のデザイナー、コシノジュンコさんは、
常に時代を先取りする鮮烈なファッションで
華やかな表舞台を彩っていらっしゃいます。

そのコシノさんが「母を想う」「命の大切さ」をテーマに
ボランティアや人生観について、トークショースタイルでご講演くださいます。

コシノさんのお母様、小篠綾子さんは、2006年 3月26日にお亡くなりになりましたが、生涯現役を貫き、
「コシノ姉妹」のヒロコさん、ジュンコさん、ミチコさんを育てた女性としても知られています。


なお本事業は、
パイロットクラブ10周年記念事業として開催され、
会長は新田八朗さんです。


体格より体質 〈 ビジネスの視点 〉

2006年10月05日
時代を読み解く言葉、その2として
今日は「体格より体質」についてとりあげます。

ドキリとした方、もしかしたらあなたもウエイトコントロール中でしょうか。
体格がいかに立派で大きくても、体質がいいとは限りませんものね(これは私、自ら立証済みです・・・)。

Q 恐竜はなぜ絶滅したか。
A 環境の変化に対応できなかったから
とこんな話があります。
大きな恐竜は絶え、小さな鳥は生き残ったんです。
始祖鳥は環境に対応し進化しながら鳥として生き残ったんですね。

今は時代の転換期。
刻々と変化する環境への対応力が問われる時代です。

ところで甘い物好きの私には忘れられないのが
「大きい事はいいことだ〜♪」のチョコレートのCM。
ご記憶の方は、もしや同世代でしょうか?

ああ、あんな大きなチョコを一人で食べてみたい!!
・・・・・今、考えると
「ちょっとしか手に入らない時代を経て、
沢山たっぷり手に入れることができる時代」
への移行期だったのでしょうね。

そして今は、チョコレートも高級化し、
一粒一粒、個別包装してあるタイプのものが主流となりました。
明らかに「量より質」「大きさより中身」がチョコレートにも表れています。

ということは、実は私達にとって大きなチャンスが訪れているのです。
自社、自店の体質を改善できれば、
大企業、大組織でなくとも成長発展が可能なのです。

「大手チェーンなら大量仕入れでコストダウン」
かもしれませんが
「安く大量に」の土俵に乗れるのはメガ企業だけ。
中小企業、零細企業(企業とも言わないところが殆どですね)が、資本の勝負をしてはいけません。
あくまで質を求めていく姿勢が大切。

大きいことを否定しているのではないのですよ。
大きさは結果として表れるかもしれないけれど、
まず目指すべきものは質である。
そこに必ずチャンスが見つかるはずですから。

山中温泉ゆげ街道 ハンギングバスケット・コンテナ展 14日(土)から

2006年10月05日
南砺市には、県内に5人しかいない
日本ハンギングバスケット協会」認定の
有資格者(略称マスター)がいらっしゃいます。
そのマスターさんからの情報です。


ハンギングバスケットとは、
英国で始まった歴史ある装飾園芸の技法で、
吊るしたり掛けたりと、狭い空間でも楽しめるのが特徴です。
この空間を利用した空中花壇が、山中温泉の南町ゆげ街道一円にずらりと並ぶイベントが始まりますのでご案内します。


*********************************************

■10月9日(月)
  10:00〜12:00 コンテナ講習会(定員50名)
  14:00〜16:00 ハンギングバスケット講習会(定員50名)

■10月14日(土)  児童向 ペットボトルハンギング講習会

■10月15日(日)
  14:00〜16:00 「花と緑のまちづくり」後援会
               講師:日本ハンギングバスケット協会
                       理事  桂川孝裕 


■問合せ:加賀市 山中商工会 TEL 0761-78-3366

*********************************************

  ※ 写真は日本ハンギングバスケット協会さんの
     HPから拝借しました。

「今」という視点 〈 ビジネスの視点 )

2006年10月07日
いろんな事、ありましたね。
本当にいろんな事。

ある経営者の言葉をご紹介します。
「僕ね、人を見るとき、今、という視点で見ることにしているの。
今、彼は頑張ってる、
今、彼女はのっている。
今、あの人は失敗した。
今、彼らは間違っている。
みんな、今、なんですよ。」

私、社会人教育の端っこの端っこにいる者ではありますが、
「教育」に携わる人の信念って
「人は成長する」なんです。
そう信じているから「教育」に情熱を持てるのだと思います。

とはいえ私自身は「教え育む」というよりは
「学ぶことをあきらめない」一人として日々を暮らしているわけですが。

間違いにはNOと言える社会の根底には
「今」という視点でお互いを見ることが出来る人間性があってほしいと願っています。

10月8日(日)はじょうはな織館「くゆら織展」

2006年10月07日
だってこの日はスペシャルですから。
もちろんウチも夫と二人で駆けつけます。

織物の作品展示だけではなくこんなことがありまーす。
      ↓↓コメント欄に作家本人からのメッセージあり
■■作家「高須佳美(たかすよしみ)」によるセミナー

     ★タイトル
      高須佳美の「色・織・薫」
     ★日時
      10月8日(日) 14時から
     ★セミナー参加費 
      500円 (珈琲+シルクのお菓子付き)

■■薫り「くゆら (Grain 8029)」(オリジナル)の発表



え〜? そもそも何のことかわからないって?
そんなあなたにもう一度ご案内。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 くゆら織展 〜五感 あやなす秋〜

■会場  じょうはな織館 ※水曜休館 
■日程  10月7日(土)〜28日(土)(入場無料)
                  ↑↑開催期間が長くなりました(当初22日まで)。

「くゆら織」の新作「神華シリーズ」17点を初め
海外受賞作品や小作品も展示。

 作家来館日:7日(土) 8日〈日) 22日(日)
            ↑↑どうやらもっと来館するらしい・・・。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

作家の佳美さんは、
もともとは美の総合クリエーターともいえる女性で
色彩の専門家であり、香りの専門家でもあるわけでして、
彼女が始めた織物が「くゆら織」。
つまりオリジナルってわけですが、
それが国際コンクールに連続入賞しているんです。

なんで力はいってるかって?
それはそれは長ーい友人だからです。



あったかーい茶碗蒸しにスイーツも・・。

2006年10月09日
そろそろあったかーい物、いただきたいですね。
茶碗蒸しなんていかかがです?
               写真は福田食品さんのHPから拝借しました
南砺市の冷凍食品メーカー、福田食品工業株式会社
茶碗蒸しは料亭などに卸してるだけあって、おいしい〜♪ 
天然だしと新鮮な卵、具もたっぷり。

この茶碗蒸しは冷凍食品。
製造元の福田食品は、冷凍食品をはじめ、
お菓子、お惣菜などの製造会社です。

地元の企業だって知らずに注文したの、通販で。
そしたらなんと!(懲りずにいつも親父ギャグ)
南砺市川上中にある会社でした。

こちらは、ふんわり口溶けの良いスイートポテトの中に
井口特産の黒豆がたっぷり。


ホントにたっぷりで驚くと思う。
栄養価もバッチリです。

こちらは地元の方にはお馴染みですね。
              だいがくポテト。
表面のカリッとした歯ざわりは真似できません。

「安全」「本物」これがこちらのテーマだそうです。

さて福田食品の社長、福田哲博さん、
今週の「やまべ美嗣のラジオトーク」にゲスト出演中です
      (詳しくは本ブログ内の「やまべ美嗣のオーパ)。
どうぞお聴きくださいね。
                   FMとなみ 76.9MHz 

番組は、TST32チャンネル副音声でもお聴きいただけます。
月曜 7:30  10:30  22:30
水曜 7:00  10:00  22:00
金曜 7:00  10:00  22:00
土曜 7:15  15:15
日曜 7:15  15:15

イラストレーター 水谷嘉孝さん

2006年10月10日
水谷嘉孝(みずたによしたか)さんのイラストは
     こちらからご鑑賞ください。

        ↓↓↓↓↓↓
       Yoshitaka Mizutani

情熱 × 能力 × 時間 = 仕事の成果


この式を思い起こしてしまいました。
よほどの精神力があるとしか思えないイラストです。

書店でこの方のイラストが表紙になっている本、
そういえばよく見かけます。
他にもアサヒ飲料系の缶のパッケージや
お菓子のパッケージなどもたくさん手掛けてらっしゃいます。
バヤ○ースとか、とろけるシリーズどか。

ところで
「子供の頃は神童と呼ばれ、大人になったらただの人」
実に的を得た言い回しですね。

ワタクシ、子供の頃に描いた絵が
「絵を志す人100人に、5人といない才能だ」
と東京から先生がやってきて、
絵を続けるようにとお話をいただいたことがあります。
前述通り、私が絵筆を持ったのは小学生まで。
見事なまでに立派なタダの人に成長しました。
オーホッホッホッ!

それでも、いいものはいいと感じるセンサーだけは
かろうじて残ったようで、
ちょっとしたご縁をいただき
水谷さんのお仕事ぶりに敬服しています。

情熱 × 能力 × 時間 = 仕事の成果

優れた芸術家に共通しているのは、
強固で精妙な精神力があること。
だから描き続ける情熱を維持し続けることが出来るのだと
思います。

大人の塗り絵

2006年10月10日
書店に行くと並んでいる「大人」シリーズ
大人のパズル、大人の音読、大人の脳ドリル。
衰え始めた脳の活性化にもいいそうで
「大人の塗り絵」をついに購入。


思い起こせば小学生の頃は暇さえあれば絵を描いていました。
なのにそれ以来ろくに絵筆を持ったことが無い。
ちなみに絵を描くときは左手なのです。

これ、指示通りに塗り塗りすればある程度に仕上がるところが素晴らしい。
とにかく楽しかった〜♪

そんな私をみて高一の息子がつぶやいた言葉。
よほど苦労性の母に見えていたのでしょう。

「・・・・僕は嬉しいよ。
今までお母さん、自分の楽しみ、持ってなかったから。
しなくてはならない事ばっかりしてきたから。」

ちょっと泣ける・・・・。

とこんなわけで絵を描く(塗るだけですが)楽しみを久しぶりに感じたひと時でした。

多分、きっと、熊だったのかも・・・・。

2006年10月10日
ある年の早春、私は夫と、山へ芝刈りに・・・
じゃなくて山菜採りに五箇山のそのまた奥へ。

地元の方に案内されて
私以外はみんな藪の中に入っていきました。

足元が悪い急斜面を慣れた足取りで進んでいく夫や知人。
声はすれども姿は見えず。

あーら足元に見えるのはすす竹ではないですか。
みんなの声も聞こえることだし
私もこの辺りでボチボチ探しまひょ。

ヴ〜、ヴ〜、ヴ〜
低いうなり声がすぐそばから聞こえる。
あまりの非日常に判断力麻痺。
「・・・・これってクマ? ま、さ、か」

ヴ〜、ヴ〜ヴ〜

「えええ? 空耳じゃないみたい。
でも誰も騒がないけど聴こえるのは私だけ?
やっぱり空耳?」

ドックンドックンドックン・・・・・。

「お、お、お、音出したらしいんだっけ。
で、でもさ、急に出したら向こうも驚くよね。
やぶ蛇だよね。
ってことはさりげにフェードイン?」

あーあれー、みんな、あのー、どこかなー、私はここよー
意味不明なことを呟いた。


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
長ーい静寂・・・・。

それからみんな戻ってきたんだけど
私はもごもごと
「あのさ、クマがいたんだと思うんだけど」
「???」
「おおー、山菜いっぱい取れたどー」
「あのねー」
「ああ、そっちも沢山とれたね〜」

多分、きっと、もしも、あれが
本物のクマで無かったら、
あの低いうなり声の主としては、どんな可能性が残されているのでしょうか。



           最近のクマ報道で思い出しました。

体温計はなぜ42度までしか測れない?

2006年10月13日
体温計はなぜ42度までしか測れないようになっているのでしょう。
水銀式体温計は目盛りがそこまでしかないのです。

実は42度になると人間の体を作っているタンパク質が固まって「ゆで卵」ならぬ「ゆで人間」になってしまうからなんだそう。
ゆで卵はどんなに冷やしても元には戻らない、つまり人間も死んでしまうということです。

本来、熱が出るというのは、体温を上昇させることで体の中の防衛機能を活発にさせ、むしばむ敵をたたきのめすためだと言われています。
だから安易に解熱剤はすすめられないそうです。

さて私、一昨日から39度の熱で寝込んでました。
幸い熱は下がったのですが、
頭痛が我慢できずとうとう薬に頼ることにしました。
さあて、のろのろ起きだしたところで
やわやわとご飯の支度でも・・・。





細胞レベルで、克つ!!

2006年10月14日
病み上がり 体重はかって ほくそえむ

  さすがいのさんである。
  私の直前の発熱記事にこのようなコメントをくださった。
  乙女心の洞察がするどい。
  発熱中、まっ先に頭をよぎったのはこれだ。
  ではお返しを。
  

   
省エネの 脂肪細胞 負け知らず

  鍛え抜かれた脂肪細胞は
  どんな苦難にも打ち克つことよのお。
  いやいやむしろ後半に摂取した栄養を
  効率よく取り込んで増加傾向である。
  実にあっぱれだなあ。

秋の行事満載 我が家のメイン行事

2006年10月15日
ここ数日は熱に浮かれていた私にも
ようやく日常が戻ってまいりました。


南砺市の秋の休日。
皆さんのお宅の、本日のメインイベントは何でしたか。

夫も私も駆け足の一日を過ごしましたが
なんといっても本日の我が家のメインイベントは
義母のステージデビューでした♪

恥ずかしがり屋の義母なので
どこで何をしたかは、内緒にしておきます。

が、
朝も、はよ〜から、着付けやセットに追われ
指の先まで神経が行き届いた立ち姿!
なかなかだったんですよ。

義母は「これで今夜は眠れる」といってました。

家族の晴れ舞台はメモリアルの一つに刻まれていきますね。

謎のジャミジャミとみぞ 

2006年10月20日
富山県社会福祉協議会から今月発行された
「ハーティちゃん」ですが、
下部の端っこに
ジャミジャミの四角いマークのようなものが付いています。


        ↑↑このジャミジャミがあるページには
          その存在を示すためにみぞが付いているんです。
          視覚障害があっても手で触ってわかります。


これはSPコードといって
専用の読取装置をあてると音声で文字情報を読み上げることができると言うものです。

紙に書いてある情報を耳で聞くことができるとなると
高齢の方や視覚に障害を持つ方へのバリアフリーが
ぐんと広がると期待されています。

誰かの助けが無くても自分で聞ける、
点字を読むスキルが無くても大丈夫、
これがハンデを持つ方の負担をぐっと軽減してくれます。


   ↑↑ SPコードを読み取っているところ
                 ↓↓ HPで音声を聞くことができます
専用の読み取り装置は「スピーチオ」と「テルミー」の2種類あり
富山県社会福祉協議会から無料で借りることができます。
お問い合わせは富山県ボランティアセンターへどうぞ。
             ↓↓↓↓↓↓
           076−432−6123

   平成15年4月1日より、「視覚障害者用活字文書読上げ装置」として
    重度障害者(児)日常生活用具の指定品目となり、
    給付金の範囲内で購入できるようになりました。 
    したがって、重度障害者(児)の方はほぼ無料で入手できます。


なお富山県社会福祉協議会発行の広報誌には二つあって
「福祉とやま」 の発行は奇数月(5,7,9,11,1,3)
「ハーティちゃん」の発行は偶数月(4,6,8,10,12,2)
となっています。

───────────────`*:;,.★ 〜☆・:.,;*☆

     「福祉とやま」と「ハーティちゃん」の
     編集委員をしています。
     ご意見やご感想はお気軽にお寄せください。

`*:;,.★ 〜☆・:.,;*☆───────────────

噂のスイブルスイーパー、使ってます。

2006年10月22日
テレビショッピングで見てちょっと気になっている方のために
テレビではわからない検討ポイントを書いてみますね。
結論としては、ズボラーなのに綺麗にしたい私にはぴったりでした。


■掃除機やシート付きクリーナーの代替品では無く
ほうきとチリ取りの代わりと思って下さい。
スッキリ綺麗感はいまいち。

■テレビではわからないモーター音がする
耕運機の走行音に似ている・・・。  
夫はこの音を聞いて
「さすがマブチモーター、小型で高性能だ」
と、日本のマブチがいかに世界に誇るモーターのトップブランドであるかを得意顔で説明してくれました。

ただしこの2点を補って余りあるプラス面があるので私は大満足です。

ではそのプラス面。

●すぐ掃除できる
ちょっと床に物をこぼしたとき、いちいち掃除機を持ってくるのはメンドクサイ。
となると拾うか雑巾かけるか。
でもこれなら「ちょちょいのちょい」です。
他の掃除器具ほどスッキリ感は無くとも
気軽にさっと掃除できるので結果的に綺麗になります。

●かがむ作業が殆ど無い
拾ったり雑巾かける時はかがみます。
シート付きクリーナーも絡め取れないゴミは結局かがんで拾います。
でもこれは立ったまま掃除を終えられます。

●軽い 小さい
階段掃除は特におすすめ。
忙しい方、ご年配の方にも楽です。
赤ちゃんやペットなど「こぼす主」がいるご家庭にもにもいいと思いますね。

10秒の奇跡ママ、パパ、ジージ、バーバ必見!

2006年10月23日
なんと赤ちゃんが10秒程度で泣き止む映像をご覧ください。
テレビニュース映像です。
   夜泣き対策スイングベッド「スグね〜ル



魔法のようなベビーベッドが開発されているんです。
ベッドに入れてちょいと揺すると泣き止むんです!

10秒では泣き止まないお子ちゃまもいらっしゃいましょうが、
このベッドの「スイング」は、お母さんのお腹の中にいるような安心感が得られるものだそうですから、
効果は期待できるはず。
※富山県のトライアル発注制度 認定のお墨付き!

        右部のカテゴリ「富山県内などの話題」
        人、モノ、場所からご覧ください。
           ↓↓↓↓↓↓

先日ご紹介した「ファインの滝」を作ってる会社が
こちらも作ってらしたんですよ。
企業風土がいいんだろうなあ。

夜泣き対策スイングベッド「スグね〜ル」
スグね〜ルだなんて名前がオチャメですよね。

お問い合わせ先:0120-569-950 
ミユキ化成株式会社

優れものみつけたら、また紹介しまーす。

ピッカピカの赤カブ。五箇山育ち

2006年10月25日
鮮烈な紫紅色。
五箇山の赤カブをいただきました。


左手にあるのがティースプーン。
赤アブの見事な大きさをご覧ください。

赤カブは白カブに比べて糖度が高く
この赤い色には日の光を吸収する働きがあるので
赤カブは寒くても凍りにくいそうです。

ロシア料理の「ボルシチ」とは
スラブ語で「赤カブ(ビーツ)」をさしているそうですから、
寒いところで育つお野菜なんでしょうね。

とにかくすぐにいただきたくて
岩塩だけでシンプルにつけてみました。
歯ざわりがよくてホント美味しかったですよ。

なんといってもこんな美しい野菜はそう無いので
お洒落に仕上げた特産品が生まれて欲しいと
実は期待しています。
純和風ふるさとイメージ「赤カブの酢漬け」もいいけど
それ以外の新しいイメージで売れると思うなあ。
野菜ソムリエさーん、南砺の野菜、注目してね!


ところでこの岩塩はモンゴル産です。
太古の海水が蒸発し、地殻変動によって固まったのが岩塩。
こちらは、長年モンゴルでボランティア活動をされている
南砺市在住の方からいただきました。

時代を超え世界をつないで美味しいものをいただく。
贅沢ですね。


ウイ・アー・ザ・ワールド その1 〈 ビジネスの視点 〉

2006年10月25日
※「同化」から「調和」へと時代が移り変わっているという
話をしました。 ↑ 語句の説明は下部をご覧ください
   
でも残念ながら今見えているのは
「同化」と「調和」、その両方のネガティブな現象なんです。

奈良市職員の病欠問題など、
組織と個人のあり方を考える時、
この「同化」と「調和」で読み解けることが沢山あります。

「同化」は、組織や大きさが重視されるので
物事の良し悪しよりも「周囲の顔色を見て」判断する傾向があり

「調和」は、個を尊重する点が裏目に出ると
「自分さえよければ」他の事はお構い無しという傾向となります。

どっちも困り者ですね。でもそのどちらも
私達の気持ちの中にあるのではないでしょうか。

奈良市職員問題の場合なら
「自分さえよければ」という身勝手な職員と
「周囲の顔色を見て」何も自分が事を荒立てなくともと、見てみぬふりした周囲の様子がうかがえます。

では「調和」実現の例はどこにあるか。
それはウイ・アー・ザ・ワールド(We Are The World)の
成功に見ることが出来ます。

     1985年、飢餓に苦しむアフリカに救いの手を差し延べようと、
       全米のトップ・アーティストが一堂に会しておこなわれた、
       歴史的イベント「ウイ・アー・ザ・ワールド」。
       そのタイトルソングは今でも歌い継がれていますね。


この曲の制作にあたっての合言葉は
エゴは戸口で捨てて来い」だったそうです。

「なるほどね、やっぱり和の精神が大切」

「私が、私が、俺が、俺が、と自己主張していてはいかんな」

「他のために自分を捨てる、まさに日本の精神だ」

と私達日本人ならそんな気分になりがちですが、
実はそう簡単な話ではなさそうなんです。

では続きは、近いうちに。

※同化=集まって同じになって大きくなろうとする・異質を排除する
※調和=個性を尊重しあって手をつなぐ・異質を楽しむ



───────────────`*:;,.★ 〜☆・:.,;*☆

  〈 ビジネスの視点 〉では、
  人材育成コンサルタントとして見聞きしてきた事や、
  ちょっとしたノウハウやエピソードなどをご紹介しています。
  過去記事は右側のカテゴリからご覧ください。


`*:;,.★ 〜☆・:.,;*☆───────────────

ウイ・アー・ザ・ワールド その2 〈 ビジネスの視点 〉

2006年10月26日
※「ウイ・アー・ザ・ワールド」。
今日は、世界で大ヒットしたあの名曲について考えます。

    ※ 1985年、飢餓に苦しむアフリカに救いの手を差し延べようと、
        全米のトップ・アーティストが一堂に会しておこなわれた、歴史的イベント
        「ウイ・アー・ザ・ワールド」のタイトルソング。


この曲は、
エゴは戸口で捨てて来い」が合言葉でした。

エゴ、捨てられますか?
「飢餓に苦しむアフリカのために」歌うと集まった以上
エゴ、捨てるの、簡単でしょうか。

スティーヴィー・ワンダー、マイケル・ジャクソン、
ライオネル・リッチー、レイ・チャールズ、ビリー・ジョエル、
ボブ・ディラン、ケニー・ロジャースなどなど、
総勢45名の大スター達。

「私は大御所なんだからサビを歌わせろ」
「俺は今一番人気なんだからメインにしろ」
「私は高音が得意なんだからそこ歌わせて」
なんて言ってたら、あの名曲は生まれなかったでしょう。

合言葉が「エゴは戸口で捨てて来い」だったのは
もっともな事だったと思えます。

でもその大前提を見落としがちなんです。
エゴを持つ人だけがエゴを捨てられる
持たないものは捨てられない

自分はこれだと言えるものを確立した人だけが
集まったんです。
捨てるものを持っているから捨てられたんです。

これが「調和」
個性と主体性をもつ人がテーマに基づいて手をつなぐ
自己責任の下に手をつなぐ。
これに向かって時代は動いているのです。

     「同化」は長いものには巻かれる傾向、
     周りの顔色を見る傾向があるので、
     一見「エゴ」を捨て「和」しているかのように
     見えるのですが、問題が起こったとき
     「あの人にそう言われたからやった」
     「そうするもんだと思っていた」
     と「受身的な行動だった」という事になりがちです。
     「私が自分の意思でエゴを捨て、
     集合体(組織、地域、家庭など)にあわせる決意をした」
     という主体的なプロセスがそこにはありません。


これからの「調和」社会創造にむけてどうしたらよいのか。
このブログでは、会社や家庭での会話など
身近な話題でも考えてみたいと思ってます。

※同化=集まって同じになって大きくなろうとする・異質を排除する
※調和=個性を尊重しあって手をつなぐ・異質を楽しむ



───────────────`*:;,.★ 〜☆・:.,;*☆

  〈 ビジネスの視点 〉では、
  人材育成コンサルタントとして見聞きしてきた事や、
  ちょっとしたノウハウやエピソードなどをご紹介しています。
  過去記事は右側のカテゴリからご覧ください。


`*:;,.★ 〜☆・:.,;*☆───────────────



シアワセの素と、槇原敬之「999」

2006年10月27日
漫画家の松本零士さんが「銀河鉄道999」のフレーズを、
歌手の槇原敬之さんが盗作したとして抗議している問題。
槇原敬之さん側は「本当に盗作していません。作詞の作業を槙原の近くで見てきましたが、悩んで長い時間をかけてできたもの」と説明しているそうです。

昔、CMのコピーを書いていた者としては
「あれー、そっくり。私のオリジナルだと思ったのになあ。」
って事はたまに(ホントにたまにね)ありました。
超ローカルでマイナーの私のほうが2番煎じと思われるのは仕方が無いと思ってましたし
「いつの間にか私の頭の中に刷り込みがあったかもなあ」ってマイナーの私のほうはすんなり思ったのですが、
彼らの場合は両方がメジャーだからなあ。
なかなか難しそうですね。
ローカルでたまたま似たようなコピーが使われている、程度だとまず問題にはならないんですけど、ね。

ところでこのブログのタイトル「シアワセの素」
検索したら、一番メジャーなのは
『とくダネ!』(フジテレビ)で人気の
佐々木恭子アナの著書「戀戀シネマ」がヒットしました。

この映画について書かれたエッセイ本のサブタイトルが
「早起きアナウンサーの、シアワセの素」

このブログが
佐々木恭子アナウンサーのブログだと思われたら
ちょっと内容が主婦過ぎる・・・・。
申し訳ない。

抗議が来たらどうしよう♪
でも佐々木アナウンサーと間違われるのはちょっとラッキー。
・・・・・昼間っからいらぬ妄想がよぎったのでした。

あ、念のため、「シアワセの素」は、
あくまで自分の頭で搾り出してみたものです。

庶民の夢・・・でかっ!

2006年10月27日
初めて見ました。こんな大きいの。
能登島で採れた松茸だそうです。
まぎれも無く国産です。


思わず「写真撮らせて!」
とシャッターを切りました。
誰の胃袋に納まるのかは謎ですが・・・。

私が子供の頃はさすがに今ほど高価ではなかったので、
同世代の方なら網焼きで醤油をたらして丸ごといただいた経験があるのでは?
炊き込みご飯にするより、吸い物にするより
絶対網焼きで豪快にいただくのが美味しかったなあ。

薔薇の香りに包まれて

2006年10月28日
お花をいただくのって嬉しいですね。
ましてや赤やピンクの薔薇には特別感があって
女性心をくすぐります。



え? 贈り主は誰か?
叔母です。
70を過ぎている叔母ですが、
彼女も乙女心のままで生きていますので
時々こんなプレゼントをしてくれるのです。

ところで宝塚、お好きですか?
実は、私、生理的に無理、
絶対観たくないと思ってたんですね。
                  
それがですねえ、もう随分前になりますが
たまたまスペシャルシートをいただいて
観てしまったんですよ、もったいない根性で。

いつのまにかさんざん毛嫌いしていた男役を目で追い
「ああ、あの方は今、確かに私を見たわ♪
やっぱり舞台からも見えるのね。
ええ、私こそがあなたを応援してますわ〜〜」
とまあ、こんな気分になりました。

この気分こそ宝塚ファンの王道でしょう?
まだ味わったことの無い方は、一度はご覧になってくださいませ。
毛嫌いしているあなた!
あなたが多分一番はまるタイプです。ふっふっふ。

手塚治虫は宝塚を観て「リボンの騎士」を描いたそうですし
池田理代子の「ベルサイユの薔薇」も大ヒットしましたね。
まさに少女漫画の世界ですね、あそこは。
ありえない夢に浸りきる世界、です。

思いがけず薔薇の香りに包まれ日は
少女漫画に魅了されていた
遠い日の記憶が呼び覚まされました。

ところで、最近、ひらひらタイプの少女漫画ってあるんでしょうか?


伊吹文部科学大臣 富山市で報道陣に囲まれる

2006年10月29日
富山市のテクノホールの出口付近。
少なく見積もっても2時間は立ちっぱなしで待っていた
記者の皆さん。
その皆さんにワッと取り囲まれたのは、
伊吹文部科学大臣です。
  ↑↑本日の朝、NHKの報道番組に生出演されているのを見てたので、
     今日の来県は難しいかと思っていたのですが。



今日、自民党県連の政経文化パーティが開かれました。
大臣は、単位不足で卒業できない恐れがある
高校生への救済措置について
「現実的で筋を通る解決策」「しかしこれが難しい(笑)」
などとして、今週中にまとめる考えを示されました。

参加者は約4000人、
SP(security police)だけでおよそ100人。
パーティには、麻生外務大臣、若林環境大臣などが
出席されました。

パーティー後は、大臣を迎えての意見交換会が
数名の関係者間で開かれ
夫が進行役を務めたそうです。


報道陣の皆さんは、その間、出口付近で
今か今かと待ち構え2時間。
取材はほんの数分。

私、昔、地元テレビ局の
報道番組を担当させていただいていたので、
「あー、本当にお疲れさま。
この後、ダッシュで戻って編集や原稿書きだ〜」
と心の中で思わずにはいられませんでした。

夏ではなく秋に美味しい大粒の枝豆

2006年10月31日
秋の今、収穫された枝豆とは、
南砺市井口特産の丹波黒大豆のことです。
私は初めていただきました。


「井口の丹波黒豆」と呼ばれているものを、
枝豆用として黒くなる前に収穫したもの。
とにかく大粒で風味がいいのが特徴です。

通常は黒くなるまで放置して
「丹波黒豆」として出荷するものを、
一足早く「枝豆」用に採ったのです。

枝豆好きの私にはたまらない美味しさでした。
今月の21日、22日に
井口で「枝豆収穫大会」が開催されましたが、
このイベントで1メートルほどの長さの縄で束ねられるだけ
持ち帰ることができるというものでした。

ということは
・・・実はもう来年まで手に入りそうにありません。
「美味しかったわ〜」と事後報告でごめんなさい。

一応来年のためにお問い合わせは
JAなんと井口支店。
   電話   0763(64)2011。
   ファクス 0763(64)2234

黒大豆は昔っから体にいいといわれてきました。
漢方では薬用として用いられ、
1 腎臓機能を高める 
2 水分退社をよくし血液の循環をよくする 
3 解毒、解熱などの効用がある
とされているそうです。
作者 : chikako(山辺千賀子)

主たる業務は主婦業。        ときおり人材育成コンサルタントや産業カウンセラーとして活動。これまでに番組やCMのつくり手だったことも出演する側にいたことも。。。      富山市生まれの南砺市民。

2010 年
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2009 年
9
11
2008 年
2007 年
2
3
2006 年
1
2
3
4

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。